2015年1月21日水曜日

妊娠期間中のマクロビオティック

妊娠初期にはまっていたのが

長岡式酵素玄米でした!

酵素玄米を食べ始めてから、すぐ妊娠していたので

先月生まれた惟円(ゆいまる)は

酵素玄米の恩恵を預かっている?!?!のか

よくよく寝てくれて、お通じも快調です(今のところ。。。)

妊娠初期は赤ちゃんの脳(頭)と腸が形成される大事な時期と

マクロビオティックの学校で教わりました。

その初期に摂取する食べ物は本当に大事!

なので妊娠を意識していたら

日頃の食べ物から気をつけていったほうがいいかもしれません。

食べ物が血液になり、血液が細胞、体になっていきます。



今母乳で育てていますが、母乳は血液であって、

おっぱいになる直前に赤い色から白い色になるそうです。

さらっとした和食が母乳には一番いいとのことで

二宮の助産院のごはんは本当に美味しかったです♪
(玄米小豆ごはんに、きくらげと厚揚げの中華風炒め、具沢山のお味噌汁などなど)






先日、子供がカレーを食べたがっていて、

カレーを(味噌&醤油、葛入りでベジカレー粉で

冷えないように慎重に)作りました!

が、しかし。。

そしてカレーを食べた後の母乳、、

赤ちゃんがのんだら珍しく夜中までぐずりました(泣)

一時的なことかもしれませんが、

スパイスという陰性さ+母乳がちょっとカレー味?!?!

赤ちゃんのご機嫌を損ねてしまったみたいで。。

ぐずられると、眠れないストレスがプラス。。 大反省でしたー。



カレー食べたくなるけど、母乳あげている時期は我慢しようっと。。

妊娠期間中、母乳育児中と、、長い期間。さらに食を整えて。。

赤ちゃんにとって美味しい母乳がだせてたら、

幸せに成長して、よーくねんね(大事!)してくれるからお母さんも楽です。

育児ストレスなく日々笑顔で過ごせたるのがいいですね!



0 件のコメント:

コメントを投稿