2016年7月19日火曜日

玄米ごはんを美味しく

毎度です!Nagi.です。

ごはんが美味しくないと

つづかない。。。

玄米ごはんを美味しく炊けるようになると

玄米生活が楽しくなります。


普通に炊いていても

美味しくないのですが、

やっぱりコツがあります。

玄米を水につける吸水時間と

炊きあがった後に蒸らす時間。

そして道具。

圧力鍋、土鍋を使うか?

などポイントは沢山。

自分にあった炊き方をマスターして

自分の理想の玄米ごはんが作れるようになり

毎日美味しく玄米をいただくことができます。

普通の玄米ごはんを

カスタマイズして

自分の体調、体質にあう

玄米を炊けるようになると最高です!




酵素玄米を開発した長岡先生は

長岡式酵素玄米にたどりつくまでに

かなりの年月を費やして開発し、

高橋信次先生という宗教家の方にアドバイスをいただいたそう。

高橋信次先生は酵素玄米を

未来の人が食べていて教えてもらったと

おっしゃっていたそうです。


だから、酵素玄米は

完全食で長もちする(腐らない?!)

波動数が高いから(最高値の21)、身体が元気になる。

ゲルマニウムが発生?!酵素が沢山!

しかも普通の玄米と違う。

あんなにモチモチしていて美味しい。

ミラクルなごはんです!




ちょっとミラクルすぎて???という人にも。。

単純に美味しいので、

まだ未体験の方は是非!

酵素玄米がいただけるカフェやお店で

お試ししていただくことをおすすめします!








0 件のコメント:

コメントを投稿