VEGICAFEの一日

【偶然?!必然?!】
今日は、美人な初老のおばさま達と
民芸の器の話で大盛り上がりの巻!
開店前にお店のベンチに座って休まれていたおばさま。
私「こんにちはー」
お客様「ごめんねー」
私「いいです!いいです!ベンチで休んでくださいー」
鍵を開けようとすると。。
お客様「お友達と待ち合わせしてるのだけど
時間かかりそうだから、休んでいきたいわ」
私「ありがとうございます!」
そんな偶然のご縁でお会いした
横浜からいらっしゃったお客様。
二宮に住むご友人と年に1回は会うそうで、
ちょうど待ち合わせしているとのこと。
色々とお話をさせていただきました!
ご注文いただいたオリーブティーに、
さりげなく出した緑の小鹿田焼きのカップ&ソーサー。
お客様「これってもしかして?!?!」
「小鹿田?でしょ?」
私「そうですー;)」
お客様「先週東京の日本橋で民芸展やっていて
見に行ったのよー!」と
「民芸好きで」
私「私は民芸の器大好きなのです!」
偶然!
いつもオリーブティーのカップには、
小鹿田焼きのカップ&ソーサーは使用しないのに、
なぜか自然に小鹿田の器を選んでしまった私。
偶然?!必然?!
大学の頃に学んだ中沢新一先生の宗教芸術論。
そう、偶然が必然になる。
偶然の言い間違い、手に取ったもの。
全てはメッセージ!!!!かな?
続く。
(落ちなかった?!?!)>ごめんなさい!
**********************
VEGICAFEのコーヒーカップ、茶碗は
民芸の器を使っています。
主に、小鹿田焼き、ヤチムン、益子焼きです。
ぷっくらとした、手触りや感触が
暖かくて気持ち良いです。
お店で是非触って見てください。
心地よい、ずっしり感がなんだか安心します。
**********************
来る人は来る。来れない人は来れない。
ご縁がある人はやって来る。
自然と。
素敵な出会いに感謝の一日でした。
写真はミニパンケーキon小鹿田焼き






コメント

人気の投稿